いつまでたっても中学生日記

精神年齢が14歳のまま社会人になってしまった人間のブログです

【ポケモンカード】意外と簡単!!ジラーチ+サンダーデッキの対策3選

スポンサーリンク

現在活躍中のジラーチ+サンダーデッキ。

 ã¸ã©ã¼ã

 

以前にこちらの記事でも紹介しましたがどんな相手でも柔軟に立ち回れるデッキです。

 

そんなジラーチ+サンダーデッキに悩まされている方も多いのではないでしょうか??

 

今回は僕がジラーチ+サンダーを使ってみて相手にしたくないなという立ち回り、カードを紹介していこうと思います。

メタをはる

アブソル

ã¢ãã½ã«

特性 あくのはき

このポケモンがいるかぎり、相手のバトル場のたねポケモンのにげるためのエネルギーは、1個ぶん多くなる。

 

よく言われている対策方法ですね。

 

ジラーチにエスケープボードを付けてぐるぐる回すのがこのデッキの強いところなのでそれを封じてしまおうという作戦です。

 

アブソルを場に出すことでエスケープボード付けていてもエネルギーを切らなくてはバトル場から離れることができなくなります。

 

ジラーチ+サンダーの強みは「少ないエネルギーで行動ができる」というところにあるので、比較的デッキ内のエネルギーは少ないです。

 

※注意

注意してもらいたいのはアブソルがエレキパワー込みでサンダーにワンパンされてしまうところです。

 

さらに付け加えると、あなぬけのひも、グズマ、ポケモン入れ替え等は逃げエネ関係なくバトル場から入れ替えることができるので完璧に対応できるとは言えないです。

 

フラダリラボ

ãã©ããªã©ã

おたがいの場にある「ポケモンのどうぐ」の効果は、すべてなくなる。

 

要のエスケープボードの効果を打ち消すことができます。

 

エスケープボードの効果がないとバトル場のジラーチを交換できなくなるので回転力が下がります。

 

またGXポケモン主体で戦う場合は厄介な戒めの祠をわることができて便利です。

 

アローラベトベトン

ã¢ã­ã¼ã©ããããã³

特性 かがくのちから

このポケモンがいるかぎり、おたがいの場・手札・トラッシュにあるたねポケモンの特性は、すべてなくなる。

 

ジラーチの特性をなくすことができます。

 

自身のたねポケモンの特性も消えてしまうため注意が必要です。

ジラーチを上から倒す

ジラーチ+サンダーデッキを見てみると結構事故率が高そうだなと感じます。

 

入れ替え系のカード、一匹では何もできないサンダー等等。

 

なぜ事故らないか??

 

それはジラーチがいるからです。

 

だったらそいつを倒してしまおうというのがこの作戦。

高耐久のカードで攻める

正直一番つらいのがこれ。

 

ゾロアークGXをアセロラで回収されたときは泣くかと思いました。

 

あまり見かけなかったけどガオガエンGXは個人的にかなりきついと思っている。

 

耐久が250あり、さらに上からバコバコ殴ってくる。

 

ジラーチ+サンダーのデッキにはガオガエンGXの攻撃を耐えれるカードが基本的にはいないので2ターン目にガオガエンGXが立てられたら蹂躙される未来が見える・・

 

※注意

そうならないために小マッシが採用されているのでサイド枚数には注意が必要!!

最後に

やっぱりジラーチを早めに倒すのがコツなのかなと感じた。

 

あとはたねのGXポケモンでせめるとかかなー。

 

その他ポケモンカードの記事

www.tsunor.com

www.tsunor.com

www.tsunor.com

スポンサーリンク